有機溶剤業務従事者安全衛生教育

すでに危険又は有害な業務に現に就いている者に対し、絶えず最新の労働災害の防止のための知識等を付与することにより、事業場の安全衛生水準の向上させることが労働災害防止の観点から大変重要となっています。

このために、就業中の労働者に対する教育として「有機溶剤業務従事者安全衛生教育」を実施することが推奨されています。

この教育は、労働安全衛生法に定めるいわゆる「特別教育」ではございません。
したがって、実施しなかった事により労働安全衛生法の罰則が適用されることはございません。

しかし、疾病が発生した場合、労働者側から民事損害賠償請求の訴えが起こされる場合があります。
この場合、事業者様が安全配慮義務を履行していたことを証明する必要がございます。

安全配慮義務が履行されたかどうか判断するうえで、労働者に対する安全教育の実施は重要視されており、必須項目であるといえます。

弊社では、この教育を事業者様にかわり実施いたします。教育修了証も発行いたしますので、ぜひご利用ください。

土日、祝日の開催もお受けいたします。

講習の詳細について

 受講資格  現に有機溶剤業務に就かれている方
 講習時間  1日 6.0時間
 受講料  10名以下 1回あたり ¥70,000円 
11名以上 1人あたり   ¥7,000円  
21名以上 1人あたり   ¥6,800円  
  (すべて税込み、テキスト代込み)  
  • 会社、工場、現場など全国どこにでもお伺いいたします。
  • 会場及び会場費につきましては、貴社でご準備・ご負担ください。(事務所、食堂等でも実施可能です。)
  • 複数回実施される場合は、一回あたりの人数が10名に達しない場合は、その回については催行人数分の受講料を頂戴します。
  • 同業者の方同士など、グループでの共同開催もお受けいたします。
  • 交通費等の実費については、別途お問い合わせください。

お申し込み方法について

まず、こちらのフォームまたはお電話で開催可能日等をお問い合わせください。

次に、下記申込書を用いてFAXまたはメールでお申し込みください。

特別教育等受講
申込書
お申し込みに
際して
  • ネットもFAXもご利用できない場合は、こちらから申込書を郵送いたします。
  • フリーダイヤル 0120-862-795 または 050-3786-7330 までご連絡ください。

標準講習スケジュール

科 目 時間
  9:00   10:00  作業環境管理    1時間 
 10:10   10:40   〃  30分間
 10:40  11:10 作業管理  30分間 
 11:20   11:50   〃  30分間
 13:00  14:00 健康管理   1時間
 14:10  14:40  〃  30分間
 14:40  15:10 災害事例及び関係法令   30分間
 15:20  16:20   1時間
 16:30  17:00  30分間
 17:00 閉講式
  • 開始時間、休憩時間等は調節可能ですので、申込時にお申し付けください。

有機溶剤業務従事者安全衛生教育について

労働安全衛生法第60条の2
 事業者は、前二条に定めるもの(職長等教育)のほか、その事業場における安全衛生の水準の向上を図るため、危険又は有害な業務に現に就いている者に対し、その従事する業務に関する安全又は衛生のための教育を行うように努めなければならない。

危険又は有害な業務に現に就いている者に対する安全衛生教育に関する指針(平成1年指針公示第1号)
 労働安全衛生法第60条の2第2項の規定に基づき、危険又は有害な業務に現についている者に対する安全衛生教育に関する指針を次のとおり公表する。
 事業者は、危険有害業務従事者に対する安全衛生教育の実施に当たっては、事業場の実態を踏まえつつ本指針に基づき実施するよう努めなければならない。
 なお、安全衛生教育の内容及び時間は、教育の対象者及び種類ごとに示す別表の危険有害業務従事者に対する安全衛生教育カリキュラムによるものとする。
 別表の13・有機溶剤業務従事者安全衛生教育
   1、作業環境管理
   2、作業管理
   3、健康管理
   4、災害事例及び関係法令

  • 弊社では、上記科目について、「有機溶剤業務従事者安全衛生教育カリキュラム」を完全に遵守して教育を実施いたします。
  • テキストには、「改訂 有機溶剤中毒予防の知識と実践(作業者教育用テキスト)」(中央労働災害防止協会:刊)を使用、補助教材として、パワーポイントにより資料を表示します。

参考:有機溶剤業務とは

  • 有機溶剤等を製造する工程における有機溶剤等のろ過、混合、攪拌、加熱又は容器若しくは設備への注入の業務
  • 染料、医薬品、農薬、化学繊維、合成樹脂、有機顔料、油脂、香料、甘味料、火薬、写真薬品、ゴム若しくは可塑剤又はこれらのものの中間体を製造する工程における有機溶剤等のろ過、混合、攪拌又は加熱の業務
  • 有機溶剤含有物を用いて行う印刷の業務
  • 有機溶剤含有物を用いて行う文字の書込み又は描画の業務
  • 有機溶剤等を用いて行うつや出し、防水その他物の面の加工の業務
  • 接着のためにする有機溶剤等の塗布の業務
  • 接着のために有機溶剤等を塗布された物の接着の業務
  • 有機溶剤等を用いて行う洗浄(有機溶剤等を入れたことのあるタンクの内部で行う洗浄の業務を除く。)又は払しよくの業務
  • 有機溶剤含有物を用いて行う塗装の業務(有機溶剤等を入れたことのあるタンクの内部で行う塗装の業務を除く。)
  • 有機溶剤等が付着している物の乾燥の業務
  • 有機溶剤等を用いて行う試験又は研究の業務
  • 有機溶剤等を入れたことのあるタンク(有機溶剤の蒸気の発散するおそれがないものを除く。)の内部における業務